ロゴ ロゴ ロゴ ロゴ ロゴ

お知らせ:最新の投稿はこちらに移動しました

あお

SNS見てたら、母の日の投稿がいっぱいで泣けた

るあ

普通の家に産まれれば幸せだったのかな。
なんか毎日が憂鬱。

匿名

きょうだいが帰ってくると一段と扱いの差を感じる。両親ともに。

匿名

夜、この時間だけ心が落ち着く
だけどいろんなこと考えて結局鬱々してくる
朝なんてこなきゃいいのに

明日目覚めたくない…

_

夢にまで出てきた
もうやめてよ

松坂

なんでこうなった

よしたつ

にいちゃんと家出したい

松坂

こわい

あらさ

本当毎日泣いてる…つらい…

flare

朝からいきなり怒鳴らないでほしい

終わらない輪廻

首絞められたこと、一生覚えてるよ。

谷村

独りぼっちで寂しい

とうもろこし

現状無理だけどせめて心が癒えるまでは独りぼっちになりたい。

匿名

いちいち怒られることを気にする自分自身に腹が立つ

匿名

ドンドンドンってノックするのやめて…

シュウ

ここにきているひともそうだし、これないひとも
おなじようなひともだけど

みんな
生きてるだけで偉いよ

田沼

見た目に傷つけたりはされてないけど心の傷は何ヶ所もつけられてるよ

茶碗蒸し

逃げることさえ許されないのかな、、

匿名

精神安定剤を沢山飲みした。
飲み過ぎて効きません

匿名

辛いから死にたい

弟が動物のことをどう思ってるかは忘れたけど、両親は動物嫌いで、私は動物大好きだな
それぐらい、私は社会に疲れてるし、それぐらい親はエネルギーに満ちてるんだろうな
YouTubeのとある動画で、「動物や自然が好きな人はエネルギーやパワーを求めている」って言ってたのを覚えてる
親は(弟も?)私からエネルギーをたくさん得てるから問題なくて、私はエネルギーが枯渇してるから自然や動物に助けを求めてるんだろうな
将来は犬飼いたいし、多分結婚はしないと思う

弟って言ってるけど、本当はあいつ兄なんよね
でも、兄として認めたくないぐらい嫌いだから、せめてもの気持ち(?)で弟扱いしてやってる
一人っ子が絶対に良い
一人っ子で犬飼いたかった

毒親も毒弟(こんな言い方ないかもだけど・・・)もマジでいなくなって欲しい
できれば一人暮らししたい
でも、年齢的に且つ経済的に後2年は辛抱しないといけないんよね・・・
じゃあ、弟はもう社会人なんだから、そっちが早く出ろよ(こっちは一応まだ学生)
なんで社会に出たのに、まだ家にいるんや
弟がいなくなるだけでも、親から挑発や干渉を受けるストレスは残るけど、それでも結構楽なんよ

弟もいらんな

同じ言葉を何度も連ねるぐらい親はウザい
本当に親っていらない存在

親はマジで死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね

なんで冷房の使い方をいちいち言われなあかんのや
湿気が嫌で除湿を使わないと大変なのに、「今北風だよ」って最早挑発やん
あんたは湿気な苦手な体質の人の苦労を知ったことありますか?
てか冷房の使い方をいちいち指示しないといけないぐらい貧乏なら子供産むな
それなのに私立行かせるのもお金の管理できないバカじゃないの?
でも私立に行ったから私はまともな人間に育った節はあるかもね

匿名

鬱が苦しくて動けません。もう辛すぎて
死ぬしかありません。

匿名

もう、自然死したいのに朝が来た…
薬を飲んで死にます。

🟧🟦🟥

親「家出てけ!」
自分「いいよ」
自分外へ出る
親「そうじゃないでしょ!?」
自分殴られる
結局親は何をしたいの?

虚無

お店でリスカがお母さんにバレた時、家族全員が乗ってる車の中で、お父さんとかにこいつリスカしてるよとかは言わなかったけど、お母さんに「私はこういうことするやつが1番嫌い」って言われた。こういうことじゃないと思うけど、自分の体なんだからいいじゃんって思ってる。

虚無

弟と私の差別が激しい。弟が確実に悪いのに親が私に「弟に謝って」って言ってくる。それに親は弟の容姿、頭の良さをやたらと褒めるのに私にはなにも言ってくれない。悪いとこだけ突かれる。こうなるなら私が居なくて弟だけなら良かったな

🟧🟦🟥

夜リビングで親たちが俺の悪口とか色々言っててたまに部屋に入ってくる…それが怖くて夜眠れない…どうしたらいいの?死にたい…

🟧🟦🟥

「お前はいいところがあるのに、最近悪いところが目立ってる!」って大声で言われた。
そんなふうに育てたのはお前らだろって言い返したいのに言い返せないのが辛い

無乃ちゃん

マジで鳥肌。

無乃ちゃん

ほんとに同性だろうと体触られただけで気持ち悪すぎて吐き気する

無乃ちゃん

勝手に部屋に入らないで、
後体触って来ないで

無乃ちゃん

父さんが私と母さんに接するときの振り幅すごすぎて風引くわ

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   

1412